利益主義ローン
利益主義ローン
ホーム > 住宅ローン > 給料&ボーナスカットで住宅ローン返済ができなくなった

給料&ボーナスカットで住宅ローン返済ができなくなった

社会に出て働きだして、無事に家族を持つ事が出来て幸せな生活を送っていました。そして運良くマイホームを購入する事が出来、将来は明るいと思っていました。

この時点では順風満帆、何不自由ない生活が続くと信じて疑わなかったのです。

ところが会社の業績が急に傾き、ボーナスが支給されなくなってしまい困ってしまいました。マイホームの支払いやキャッシングの返済も滞るようになってクビが回らなくなってきました。

終身雇用がなくなった現代とは言っても、まさか自分にこのようなことが起きるとは夢にも思っていませんでした。

そしてついに借金が減らない状況が続き、どうしようもなくなり、途方に暮れたところTVのCMで借金の任意整理を請け負うと言う事で思い切って弁護士先生に相談する事に決めました。

弁護士に全てをおはなししたところ、借金の返済は任意整理をする事によって対応出来ると言う事でお願いする事にしました。悲しい事実ですが、ローンの借金返済ができない状況ではこれしか方法はなかったのです。

そして民事再生という方法で借金を対処してもらい大変助かりました。何より良かったのは民事再生によってマイホームを失う事無くこれからも住み続ける事が出来たこと。

いろいろ調べた情報ではマイホームを売るしかなくなったケースが圧倒的に多かったため、これは本当に嬉しかったですね。

今まで借金で苦しかった事が弁護士に相談する事によって解決してもらい本当に良かったです。